わくわく食堂

以前は、毎週金曜日の朝「カレーの日」をしてました。

今度、お昼にみんなで同じ物を食べようと『わくわく食堂』と名付け実施しようと思います。

従業員の健康の為
同じ釜の飯を食う仲間
月に一回実施を考えてます。

今回は、菖蒲川さん、湯沢さん、塚本さんのお3人の手料理を頂きました。

お客様に感謝!
お取引先様に感謝!
テックサプライの家族に感謝!
その家族の家族様に感謝!

健康で美味しく御飯を頂き、元気に仕事が出来る事。
当たり前の幸せが一番です。



スポンサーサイト

NORTH Internet Symposium. 2017

昨日と本日

北海道大学 学術交流会館にて、開催されました。
受付のお手伝いしながら参加させて頂きました。

「地域の見守り」が大切と思いながらも、どの様に考えたら良いのか
悩んでいます。

医療と介護と生活支援の連携が上手く機能するのには?
実際に取り組んでる実例をお聞きする事が出来ました。

創業100年 偉大なる企業

起業した、一人の者として。
100年続く会社でありたい。
100年愛される会社でありたい。
100年社員と共に一緒に生きたい。
目標になる身近な会社様が出来ました。

よーし‼︎
まだまだ足りないぞ~‼︎ ファイト‼︎



唄をうたって頂きました

沖縄の久高島にて、久高島は「神様の島」とて有名です。
島を訪ねてみました。
不思議な世界でした。
島に泊まり、一件しかない食堂で夕ご飯を頂きました。

その時、「唄をうたってあげるよ」とご老人

昭和2年生まれ
戦争にも行った。「あんな戦争は、犬死だよ。船で上陸して敵を攻めるつもりが
待ち構えていた。あっと言う間に全滅した、自分は隠れてジッとしていた。夜中、真っ暗の海を泳いで
帰って来た。」
そんな、生き字引に出逢い、私達は今の幸せに感謝しなくてはならないと思いました。
そして、これからの世界が幸福である様に努める義務があると感じました。


高本君!警備業優良従業員表彰頂く

警備部の高本隊員が、警備業優良従業員表彰を頂きました。

日頃から、テックサプライの警備部の中心としてリーダーである、
高本隊員は、どんな現場もこなし、他の隊員の指導者として頼りになる存在です。

警備のお仕事は、私達が安心、安全、快適に暮らしうえで、無くてはならない大切なお仕事です!
街を創り、生活を護り、命を護る、本当に素晴らしいお仕事です!

いつも、警備部の皆様には本当に感謝申し上げます!
これからも、安全に気をつけて従事して下さいませ~*\(^o^)/*


02 | 2017/03 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

テックサプライ幡

Author:テックサプライ幡
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード